スペーサー・ワッシャー・ピンヘッダーなど基板用部品・機構部品の総合メーカー《HIROSUGI》

RENY(ガラス繊維強化ポリアミドMXD6)の材料性質

材料性質

項目 試験法
(ASTM)
単位 RENY1022
比重 D792 - 1.65
吸水率 D570 0.14
熱変形温度(1.82MPa) D648 234
線膨張率 D696 10-5/℃ 1.1
熱伝導率 C177 W/(m・K) 0.55
燃焼性 UL94 - HB
引張強度 D638 MPa 285
伸び D638 2.1
引張弾性率 D638 GPa 19.6
曲げ強度 D790 MPa 380
曲げ弾性率 D790 GPa 17.4
衝撃度(ノッチ付) D256 J/m 110
衝撃度(ノッチ無し) D256 J/m 92
ロックウェル硬度 D785 Mスケール 110
体積固有抵抗 D257 Ω・cm 1.3×1016
絶縁破壊電圧 D149 kV/mm 32.2
誘電率(1KHz) D150 - 4.2
誘電率(1MHz) D150 - 4.0
誘電正接(1KHz) D150 - 0.009
誘電正接(1MHz) D150 - 0.009
耐アーク性 D495 sec 129

※上記数値は代表値であり規格値ではございません。

耐薬品性

薬 品 名 濃度(%) 温度(℃) 評価
- 20
アンモニア水 10 20
苛性ソーダ 10 20
塩酸 10 20
硫酸 30 20 ×
食塩水 10 20
酢酸 100 20 ×
高級脂肪酸 100 20
メチルアルコール 100 20
酢酸エチル 100 20 ×
アセトン 100 20
四塩化炭素 100 60
トルエン 100 60
ガソリン 100 20
エンジンオイル 100 60
高圧絶縁油 100 60
トリクレン 100 60
フェノール 5 20 ×

判定 ◎使用可  ○初期強度低下あるが使用可   △耐久性無し   ×使用不可
使用に際しては、ご使用条件にて差異が生じますので、薬品及び 強度テストをお願い致します。

このページの先頭へ